ムダ毛処理はプロにお任せ

私は周りに比べて特出して毛が濃いわけではないのですが、決して毛の量が薄いというわけでも無いので、人並みには必要ない毛の自己処理は欠かさず行なっていました。
暑い季節のワキやスネは気を付けて処理しますが、特にワキは定期的少しだけでも著しくなってきた毛を毛抜きで抜いていました。

まわりと話してもそのくらいの必要ない毛処理は、みんな自然にしていますが、定期的の必要ない毛処理に苦しみを感じていました。

一思いにエステに行こうかとも思ったのですが、敏感肌でアトピー持ちのなので肌への影響を思い描くと、若干躊躇していました。

そのような時に友達がエステに通いスタート出来ました。

値段もお手ごろなそのエステは、自身も候補に上げていたのですが、通いスタート出来てもうに友達は処置が痛くて苦しみだと言い開始出来ました。

献血や注射でも大騒ぎする仲間でしたので、その考えは二分の一程度に聞いていたのですが、あまり成果を感じられないままエステを退会してしまいました。

はやり料金で成果も違うものなのかと思ったのですが、高料金設定のエステに通うゆとりは無く、その間もどんどん毛抜き処理をつづけていました。

オンラインで見ても実際は諸々なアイテムがいっぱいあって、一体どれを使用していいのか迷って決められないステータスでした。

半年ほど悩んで迷った挙句、除毛ローションというアイテムを使ってみる事にしました。

植物性のアイテムで肌への配慮も腹積もりたアイテムの様でしたので使ってみる事にしたのです。

ただローションをぬるだけで、実際まで通りの毛抜き処理をしていたのですが、2週間ほど過ぎた頃から毛の伸び方が遅くなってきた様に感じ開始出来ました。

ワキところは毛抜き処理すると、毛穴の中に毛が埋没してしまうのですが、それが無くなってきたのです。

これは影響があるのかもと考え、毛がチクチクしているスネところにもつけてみました。

1ヶ月もすると、ワキやスネの黒ずんでポツポツしていた毛穴の不快感がかなり改善されてきました。

友達に解説しても所詮永久脱毛じゃないから、と言われる事もありますが敏感肌の自らには非常に合っているアイテムでした。

実際も利用し続けていますが、今の時代はワキやスネの他にも腕や手の甲、顔のヒゲところにもつけていますが肌にトラブルはないのです。

以前に比較して毛が少なく細くなったので、3〜4日おきの処理で気分的にも楽になりました。

現在はオンラインでアイテムを探せばあふれるほどの情報を得る事が出来ますが、その中で自身に合ったものを見つける事の方が非常に簡単ではないと感じました。

ムダ毛について考える女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です